まずは基本ソウルグラインドを覚えよう!【HOW TO】

アグレッシブインラインスケートのトリック「グラインド」の中から基本となるトリックのソウルグラインドを紹介します!

ソウルグラインドの乗り方

ソウルグラインドの乗り方ですが

足の裏の外側(ソウル面)とフレームの中央のくぼみを使います

グラインド対象物に対して近い方の足をソウル面

グラインド対象物に対して遠い方の足をフレームのくぼみ

をグラインド対象物ににのせます

▼参考画像

この状態でグラインドするトリックがソウルグラインドです

ソウルグラインドの練習方法

1.ソウルグラインドの姿勢を覚える

グラインド対象物の横に立ち一歩ずつ順番に足をソウルグラインドの形にしていきます

慣れてきたら飛び乗ってみたり、両足同時にのせてみたりしてグラインド対象物の上に乗ってもバランスが取れるようになるまで繰り返しましょう

この練習をロックと言います

2.片足ずつグラインド

ロックの練習でバランスが取れる様になってきたら助走をつけて片足ずつグラインドしてみましょう

この練習では必ずしも両足を乗せる必要はありません!

片足をグラインド対象物に乗せてみてバランスが崩れそうであれば降りてください

グラインドの感覚に慣れてきたらもう片方の足も乗せてみましょう!

3.両足同時に飛び乗ってグラインド

1と2の練習で体にソウルグラインドの形を覚えこませることができたら

最後に両足同時に飛び乗ってグラインドに挑戦してみましょう!

決して無理はせず、うまくいかないときはロックをやり直し自信をつけてからトライしましょう!

動画でもHow toを紹介しています!

今回紹介したソウルグラインドはYouTubeチャンネル内でも紹介しています
▶︎TERMINAL999のチャンネルはこちら

動画内ではソウルグラインドの練習方法の他にちょっとしたコツも紹介しているので

ソウルグラインドが上手くできない方は是非一度ご覧になってください

グラインドは怪我をしやすい

最後に、グラインドの練習はいくら安全に気をつけていても転んだり怪我をすることがあります

グラインドの感覚に慣れてない時期は特に体の動かし方が分からずしょっちゅう転びますので

プロテクターの着用をお勧めします



少し重装備になってしまいますが最初のうちは尻餅をよくつくのでお尻用のプロテクターもおススメです!


それでは安全に気をつけて良いアグレッシブインラインスケートライフを楽しんでください!



Posted from だいきち.

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

コメント

  1. 奥野絢太 より:

    スケートのロイヤル、ミズのコツを教えてください。よろしくお願いします。