憧れのブランドが消えてしまった【VALO】

スケートを始めた頃からの憧れのブランドがまた1つ消えてしまいましたolz

2018年2月に幕を閉じたVALO

スニーカーのようやデザインが特徴のイタリア製アグレッシブインラインスケートブランドのVALOが

2018年2月を持って15年の歴史に終止符を打ちました

▶︎参照:BE- MAG

カッコよく上手に滑れるようになるまで自分には早すぎる気がして今まで買えずにいましたが

1番使いたいブランドだっただけにすごく残念です_| ̄|○

消えていくブランド達

今回のVALOもそうですがアグレッシブインライン界少し落ち目な感じがします

国内ショップも10年前に比べてずいぶんと減りましたし

海外のショップですらラインナップが少なくなっています

早くスケートボードの様にオリンピック競技になるなどして一般認知度が上がらなければ

さらに10年後は、、、

考えたくもありません

なくなる前に手に入れよう

販売は終了したVALOですが

国内ショップでまだ在庫として持っているお店が残っているので公開したくない方は急いで購入しましょう!

▶︎Soul Vision Works

しかし、VALOは無くなっても似た様なブーツはどこからか出て来る予感がします

かつてのDESHIカーボンがUSDカーボンとして姿を変えて出てきた様に

僕はそれを期待しています


Posted from だいきち.

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

コメント

  1. えもりん より:

    本当に悲しいっす